モネタ

モネタ

Author:モネタ
性別:男性
職業:乙女座のSE
裏の顔:資格ハンター
資格取得で自分バージョンアップ!
モネタはマネーの語源、古代ローマのお金の女神様”モネタ”より。リッチになる方法も勉強中です!

趣味
・資格取得
・グルメ
特技
・フォトリーディング
・アロマテラピー
・ヨット
弱点
・勉強しだすと眠くなる(涙)
・かなり方向音痴

※このサイトはリンクフリー、連絡も不要です。お気軽にどうぞ。

取った資格、取りたい資格
取得済み資格(取得順)

IT系
01.情報処理技術者試験
        (第2種)
02.情報処理技術者試験
        (第1種)
03.情報処理試験
   テクニカルエンジニア(NW)
04.情報処理試験
   テクニカルエンジニア(DB)
05.OracleMaster Silver
06.OracleMaster 8i Gold
07.OracleMaster プラチナ 9i
08.OracleMaster Gold 9i DB
09.マイクロソフト認定プロフェッショナル
  MCP(70-270) WindowXP
10.MCP(70-251) Win2000SV
11.MCP(70-290) WinSV2003
12.MCP(70-291) WinSV2003
           Network
13.MCP(70-620) Vista
14.MCP(70-640) WinSV2008 AD
15.マイクロソフト認定システム
  アドミニストレータ MCSA 2003
16.富士通
  InterstageMaster G2
17.マイクロソフトオフィススペシャリスト
  MOS Word 2003
18.Sun Java アソシエイツ

語学系
19.英検4級
20.英検3級
21.TOEIC ***点

趣味・実用系
22.4級小型船舶操縦士
23.普通自動車免許
24.フォトリーディング集中講座修了
25.FP技能士3級
26.FP技能士2級
27.アロマテラピー検定1級
28.色彩検定
29.貸金業務取扱主任者
30.宅建
31.世界遺産検定3級

取りたい資格
01.MOS EXCEL
02.MOS ACCES
04.行政書士
05.社労士
06.PMP

ブログランキング
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
アクセスカウンター
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS) - 資格ファイル004

当サイト管理人”モネタ” の気になる資格を不定期にご紹介。ファイル004は"マイクロソフトオフィススペシャリスト"。 

マイクロソフトオフィススペシャリスト(Microsoft Office Specialist 略称 MOS)はMS-WordとかExcelの本家、マイクロソフトが Office のスキルを認定する民間資格です。実施・運営は株式会社オデッセイコミュニケーションズに委託されています。公式サイトはこちら。

http://www.microsoft.com/japan/learning/mcp/msbc/default.mspx (マイクロソフトBusiness Certification シリーズのサイト)

http://mc.odyssey-com.co.jp/index.html(オデッセイコミュニケーションズ マイクロソフト認定資格総合サイト)

MOSという略称は主にOffice 2003, Office XP の試験に使われます。最新バージョンのオフィスであるOffice 2007 の認定試験はMCAS(マイクロソフト認定アプリケーションスペシャリスト:Micosoft Certified Application Specialist)という呼び方をします。ややこしいですね。このページではまだ利用者の多いOffice 2003,XP向けMOSの方を記述します。

試験は全国一斉試験(毎月1~2回:原則として第1・3日曜日)と随時試験(認定されたパソコンスクールなどで試験日を設定して行うもの)があります。受験資格は特にありません。

Office 2003を例にとると試験科目は、Word 2003, Execl 2003, PowerPoint 2003, Access 2003, Outlook 2003 。さらに Word と Execl にはエキスパートレベル試験も用意されています。

試験内容はもちろんPCを操作して行う実技試験。試験時間は50分、問題数は約15~25問です。

受験料は1科目10,290円(エキスパートレベルは12,390円)。僕的には結構高いと思います。

ただWord や Excel の使い方をちゃんとマスターするために、この試験を利用するのは非常に有効だと思いますよ。目標がないと普通はがんばりませんから。いつまでたっても”パソコンは苦手”じゃ、使えない人まっしぐらです。ちなみにSEの僕でも Word の苦手を克服するため MOS の Word 試験受けました。

これから受けるならOffice 2007試験のMCAS のほうがイイかと思いますが、Office 2007は結構不評ですからね。まだまだOffice 2003が現役のところ多いですね。

ちなみにWord 2003試験、この本をしっかりやっとけば一発合格でした。評判のいい本ですよ。CD-ROMが付いていて、本番と同等のテストが自宅のパソコンで再現できますよ。

Microsoft Office Specialist問題集Microsoft Office Word 2003 (よくわかるマスター)
富士通オフィス機器株式会社
FOM出版
売り上げランキング: 1127

 

ブログランキング参加中! ・・・ブログランキング参加中
応援クリックお願いします!

[資格取得でリッチライフ] トップに戻る 



スポンサーサイト
資格ファイル | 【2009-09-19(Sat) 21:26:36】
Trackback:(0) | Comments:(0)
マインドマップ作成ソフトの紹介

今回はマインドマップを描くPCソフトを紹介します。 マインドマップについてはこちらの記事もどうぞ。

私が使っているのはJude/Think!というソフト。3000円(税抜き)とお手ごろです。開発元サイトはこちら。

JUDE/Think! マインドマップ描画ツール ・・・開発元の(株)チェンジビジョンのサイトです

下は勉強中の宅建の知識のメモ。小学校のころからノートをとるのが苦手でしたが、マインドマップソフトなら箇条書き感覚でノートがとれるので、ノートベタの僕にとってもあってます。それでいて頭にも入りやすいんですよ。

JUDE Think!

そのほか無料のマインドマップソフトもあります。こちらの記事に紹介されてます。説明が詳しいですよ。

オンラインでマインドマップ-無料Webアプリ6選 (ITmedia Biz )

マインドマップフリーソフトを5つまとめて比較(WEBマーケティング ブログ)

マインドマップを資格取得に利用する方法については「マインドマップ資格試験勉強法 」という本がオススメです。

 

ブログランキング参加中! ・・・ブログランキング参加中
クリックしていただけるとうれしいです。

[資格取得でリッチライフ] トップに戻る 



フォトリーディング・マインドマップ | 【2009-09-14(Mon) 22:52:35】
Trackback:(0) | Comments:(0)
複数のパソコンのブラウザ情報を同期する

会社と自宅、自宅と実家、自宅と別荘、離れた2台のパソコンの情報の同期はちょっとした工夫が必要なもの。

今回はブラウザの”ブックマーク”と”パスワード”情報の同期のテクニックについて、私のお奨めを。

ここで使用するブラウザはパソコン中・上級者に人気の高いFirefox。利用者がアドオンという追加ソフトを利用して自分好みにカスタマイズできるのが特徴です。

ブラウザ情報の同期は”Xmarks”というアドインを利用します。このアドインを2台のパソコンに入れておくと、どちらのパソコンで登録したブックマークやパスワードも、ちゃんともう一方に反映してくれます。もちろん2台以上でもOK。しかも無料です。詳しい設定はこちらのサイトで図解されてます。

Firefox版Xmarksのインストールと設定 ・・・ インプレス ”できるネット+” のサイトです

ブックマークの共有はgoogleブックマークなどオンラインブックマークソフトを使用すればできますが、パスワード情報の共有ソフトはそうないですよね。どこまでパスワードを共有するかは自己責任の範囲で考えなければいけませんが、パスワードがあふれかえっているこのご時勢、ブラウザがパスワードを自動管理してくれるのは超絶便利ですよ。

 

ブログランキング参加中! ・・・ブログランキング参加中
クリックしていただけるとうれしい!


[資格取得でリッチライフ] トップに戻る 



勉強ツール | 【2009-08-15(Sat) 23:46:18】
Trackback:(0) | Comments:(0)
資格取得に向くパソコン

資格本としておすすめしたい「レバレッジ勉強法 」の著者の本田直之さん。別の著書「」面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則 のなかで「パソコンを頻繁に買い換える」という方法を紹介しています。本田さん自身、年4回くらいパソコンを買換えているそう。理由は最新機種は最高のパフォーマンスをだしてくれるから。旧機種で不要な処理時間がかかったり、作業効率が悪いのは無駄というわけです。

本田さんは会社社長ですから、そのような豪勢なパソコンの買い方ができるともいえますが、振り返ってみると、僕もエプソン、富士通、シャープ、パナソニック、ソニー、DELLと自分でもびっくりするくらいのパソコン購入暦がありました。17年の付き合いで15台くらいは買っているかな。新しいテクノロジーを試さずにいられない、結構浮気性なのかもしれません。

このブログを見ているということは、すでにパソコンを持ち、それなりのパソコンスキルがある方ですから、とくにアドバイスも必要ないかとも思いますが、最近パソコンで痛い目にあったこともあるので、パソコンを資格取得に使うと想定して思うことを数点ほど。

1)最近のパソコンはDVDを見ることを想定してか横長の画面が多いです。一方、Webページにしろ、ワープロの文章にしろ、パソコンで見るものは縦長のものがほとんど。勉強や仕事をメインにパソコンを買うなら、あまり横長でないものをおすすめします。Webの製品仕様だけみても、画面サイズが分かりにくいものがあるので、できればお店で見たほうがよいですね。最近私が買ったノートパソコン(富士通のFMV-NF)が横長画面で使いにくく感じてます。

2)最近DELLのディスクトップが壊れて修理に出すはめになりました。DELLはコールセンターを中国に移管したのか、何度電話しても片言の日本語の中国人。会話が円滑にできず苦労しました。(中国の人でパソコンの会話ができるくらい日本語ができるんだから、すごい人たちだとは思いますし、中国の人にうらみはありません。念のため) こちらは切羽詰っているときに、意思疎通レベルで苦労するので、かなりげんなり。しかもパソコンのカバーを開けてHDDとかコネクタの抜き差しを要求され、とてもビックリ(これでさらに壊れたらどうするんだ)。いくらDELLが中級者以上をターゲットにしているとはいえ、一般コンシューマにそこまで要求するのもどうかと。結局やりとりが円滑に行かず、故障が直るまで3週間以上かかりました。サポートセンターがよければもっと早く直ったのに。
一概には言えませんが、こうゆう場合国内メーカーのほうがいざというとき安心かも。(国内メーカのサポートセンターもすでに海外に移管しているかもしれませんが)。SEやってて思いますが、結構パソコンは壊れます

3)同じメーカで同じモデルでも使っている部品(特にCPU)の違いにより、ランクがあります。値は張りますが、グレードの高いものを買いましょう。安いPCは当然廉価な部品で作られていて、動作が遅いです。包丁でいえば切れない包丁。しかも磨いで切れ味をよくすることもできません。切れない包丁のほうが切れる包丁より危ないですよね。それと同じで、安いパソコンほど初心者に向いてないです。お店で見比べるなら、電源を投入してから、ログオン→同梱のソフトが使えるようになるまでの時間を見てみましょう。この時間に如実に性能差が現れます。

4)ディスクトップとノートPC、いずれにするかは好みですが、初心者ならばディスクトップPCのほうが僕はお奨めです。理由はキーボードがノートに比べ打ちやすいから。さらに使いこなすようになれば、メインにディスクトップ、サブにノートPCと2台持ちがいいですね。機動力も上がるし、故障のときのバックアップになります。2台のPCの同期をやれば、必然的にITスキルもあがってきます。2台持ちは少々贅沢ですが。

5)パソコンは5年くらいで買換えましょう。使っているうちに性能が落ちてきて、5年くらいがいい区切りです。故障の頻度も上がりますしね。先に紹介したように不要な処理時間がかかったり、作業効率が悪いのは時間の無駄です。4、5年たつとパソコンは驚くほど進化してます。

勝間本の勝間和代さんは著書の「効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法 」で生産性アップのベースステーションパソコンとしてパナソニックのレッツノートを推奨していますね。私もレッツノートはいいパソコンだと思います。若干玄人向けですけどね。

センスの良さでソニーのVAIO、会社と同じパソコンということで、富士通、NEC、東芝、・・・という選択肢ももちろんありでしょう。後の生産性を考えて、くれぐれも最低ランク(値段)のパソコンで妥協されないよう。

パソコン暦のある人には、あまりに当たり前の話だったかもしれません。ご了承を。

 

ブログランキング参加中! ・・・ブログランキング参加中
クリックしていただけるとうれしい!

[資格取得でリッチライフ] トップに戻る 



勉強ツール | 【2009-08-12(Wed) 22:40:51】
Trackback:(0) | Comments:(0)
試験日カウンターをディスクトップに置いてみる

試験日まであと○○日。そんなカウントダウンをしてくれるWindows Vista用ガジェットがあります。

その名も”資格試験日カウンター”。資格試験用学習ソフトを多く販売しているメディアファイブのHPから無料でダウンロードすることができます。

資格試験日カウンター・・・media5のダウンロードページにリンクします

僕も宅建のカウンターをパソコンにセットアップしてみました。

試験日カウンター

標準的ガジェットよりちょっと大きめ。

試験日カウンター
拡大版

ほぼ毎日みるパソコンですから、自分にプレッシャーかけるにはいいですね。宅建のほかにも、中小企業診断士、社労士、行政書士、FP試験、福祉住環境コーディネータ試験など有名どころの試験がそろっているので、興味のある方はぜひ。

ブログランキング参加中!・・・ブログランキング参加中!

[資格取得でリッチライフ] トップに戻る 

 



勉強ツール | 【2009-08-05(Wed) 23:13:22】
Trackback:(0) | Comments:(0)
タグ検索
スポンサードリンク




適性資格が無料で占えます

ビジネス書を読みこなすビジネスパーソンの情報サイト。覗いてみてください。

速読は勉強の強い味方!

英語教育のスペシャリスト、アルク。

いま欲しいものリスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

サイト内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。