モネタ

モネタ

Author:モネタ
性別:男性
職業:乙女座のSE
裏の顔:資格ハンター
資格取得で自分バージョンアップ!
モネタはマネーの語源、古代ローマのお金の女神様”モネタ”より。リッチになる方法も勉強中です!

趣味
・資格取得
・グルメ
特技
・フォトリーディング
・アロマテラピー
・ヨット
弱点
・勉強しだすと眠くなる(涙)
・かなり方向音痴

※このサイトはリンクフリー、連絡も不要です。お気軽にどうぞ。

取った資格、取りたい資格
取得済み資格(取得順)

IT系
01.情報処理技術者試験
        (第2種)
02.情報処理技術者試験
        (第1種)
03.情報処理試験
   テクニカルエンジニア(NW)
04.情報処理試験
   テクニカルエンジニア(DB)
05.OracleMaster Silver
06.OracleMaster 8i Gold
07.OracleMaster プラチナ 9i
08.OracleMaster Gold 9i DB
09.マイクロソフト認定プロフェッショナル
  MCP(70-270) WindowXP
10.MCP(70-251) Win2000SV
11.MCP(70-290) WinSV2003
12.MCP(70-291) WinSV2003
           Network
13.MCP(70-620) Vista
14.MCP(70-640) WinSV2008 AD
15.マイクロソフト認定システム
  アドミニストレータ MCSA 2003
16.富士通
  InterstageMaster G2
17.マイクロソフトオフィススペシャリスト
  MOS Word 2003
18.Sun Java アソシエイツ

語学系
19.英検4級
20.英検3級
21.TOEIC ***点

趣味・実用系
22.4級小型船舶操縦士
23.普通自動車免許
24.フォトリーディング集中講座修了
25.FP技能士3級
26.FP技能士2級
27.アロマテラピー検定1級
28.色彩検定
29.貸金業務取扱主任者
30.宅建
31.世界遺産検定3級

取りたい資格
01.MOS EXCEL
02.MOS ACCES
04.行政書士
05.社労士
06.PMP

ブログランキング
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
アクセスカウンター
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Loading...
スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
定年退職とライフプランニング

あるSEの送別会に出席。管理職になることなく、SEとして定年まで勤めあげた方である。およそ40年の勤続、おつかれさまでした。

他の会社は知らないが、定年退職で会社を去るSEは少ない。そもコンピューター業界というものが40年前にしっかりした形であったわけではなく規模が小さかったこと、そして日進月歩のコンピュータ業界で定年まで勤め上げることが非常に難しいことがその理由だろうと思う。

それでもここ数年の定年者の送別会をみて、気になることがある。それは退職者が一応に幸せそうでないこと。そして「これから再就職先を探します」、といって去ることだ。

会社勤めは楽ではない。苦あり楽ありだ。それから解放されるわけだから、うれしくもあり、寂しくもあり、というのが10年前の退職者の表情だった。でも今は違う。さながら労働市場からの強制退場させられたような無念の表情だ。

理由は3つくらい推測している。

・ひとつは年金開始の65歳まで収入がないという、無収入の恐怖

・ふたつめは65歳まで、もしくはそれを越えて死ぬまで生活していく十分な資産のストックがないことへの自責

・みっつめは稼ごうにも労働市場で市場価値がないことを思い知らされたことへの無念

これらはこの不景気をバックグラウンドとして繋がっている。10年前はもっと年金受給開始年齢も早かったし、退職金も年金もタップリもらえた。再就職など考えなくてよかった。バブルは崩壊していたが、それでも勝ち逃げができた。

いまは違う。でもまだ十分に賃金のもらえた世代。せめて十分な資産をつくっとけば、他のことは大した問題でなくなるはずだ。

自分が現在から死ぬまでいくら稼いで、いくら貯めて、どのタイミングでいくら使って、どのように終わりを迎えるか。いつの時点でどのくらいお金をもっているか。ライフプランニングという視点で今から考えとかなければいけない。プランがあれば、プランからずれてきたとき、是正なり変更ができる。だれもちょっと未来のことですら分からない。でも見通しをたてないでで生きているのは、あまりに無謀かと思う。

このジャンルはファイナンシャルプランナー(FP)が得意とする分野。私モネタもFP技能士の試験勉強を通じて、この視点を身につけた。 だから自分のライフプランニング計画書というものは作っている。

私は退職するとき、十分な資産をもって、再就職など考えず笑顔で会社をやめたい。最近の送別会に出るたび、強く思う。

おまけ

Money Plus Edition
Money Plus Edition
posted with amazlet at 09.11.21
マイクロソフト (2007-10-26)
売り上げランキング: 3053

マイクロソフトのMS-Money などを使ってもライフプランニングシミュレーションができます。
数ページにわたるレポートを作ってくれますよ。

ブログランキング参加中! ・・・ブログランキング参加中
勉強、がんばろう。 応援ポチ、よろしくお願いします!



Loading...
資格ハンター日誌 | 【2009-11-21(Sat) 01:05:05】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

タグ検索
スポンサードリンク




適性資格が無料で占えます

ビジネス書を読みこなすビジネスパーソンの情報サイト。覗いてみてください。

速読は勉強の強い味方!

英語教育のスペシャリスト、アルク。

いま欲しいものリスト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

サイト内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。